GWには読書する。

LINEで送る
Pocket

今年のGWは特に予定がないので読書することに決めました。

 

読みたい本を適当に並べていきます。

 

 

『HardThings』

 

今年のビジネス書大賞受賞作品。

周りの評価もかなり高いので楽しみ。

困難にどう立ち向かうべきか、よりも、筆者はこんな風にして乗り越えてきましたよ。というのが書かれているらしい。

 

 

『人工知能は人間を超えるか』

 

同じくビジネス書大賞審査員特別賞作品。

私は将棋が好きで、AIには興味を持っていたのですが読みやすいらしいので買ってきました。

AIに代表される最新テクノロジーに漠然とした恐怖を持っている人も多いのではないでしょうか。

人は、対象を理解できない時に恐怖を持つらしいので、この本を読んでテクノロジーに対する抵抗をなくせればいいなと思います。

 

 

『結局、すぐやる人がすべてを手に入れる』

 

表紙買いした本。

行動に移すことの難しさは私自身毎日痛感しています。

なぜやるべきことを後回しにしてしまうのか、ぎりぎりにならなければ始めることができないのか。

本を読んで行動が変わるとは思えないのですが、この系統の自己啓発書は大好物なので楽しみです。

 

 

『90秒で相手の心をつかむ技術』

 

コミュニケーション本。

以前読んだ本の中で絶賛されていたので買ってきました。

実際に初対面の相手の評価は90秒、もしくはそれより短い時間、顔を合わせた1秒以内に決まってしまうような気がします。

対人関係は人が生きていくうえで避けることができず、よい対人スキルは大きな武器となります。

というわけで楽しみ。

 

 

『企業買収』

 

将来M&Aに携わりたいと知人に相談したら進めていただいた書籍。

M&Aを疑似体験できる内容になっているとのこと。

また、実務的な本と違いM&Aにおける当事者の心理が細かく描写されているとのことで読むのが楽しみな一冊。

 

 

『インベスターZ』

 

学園の運営資金を賄うために主人公が投資の世界へと入る漫画。

株に興味があるので読んでみようかと購入しました。

 

 

これくらいあれば1週間くらいは暇しないかな。

ってことで読了後随時レビュー更新していきます。

LINEで送る
Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published.