【英語】本当に聞いてほしいポッドキャスト5選

LINEで送る
Pocket

ポッドキャストを聴いてリスニング力、スピーキング力、英会話力を強化しましょう。

 

ポッドキャストって何?って方はこちらの記事をご覧ください。

この記事では、僕が実際に使ってみて本当に効果があったものだけを激選して紹介します。

 

 

ESLPOD

eslpod

https://www.eslpod.com/website/index_new.html

 

スピード とても遅い

レベル  B1

概要

ESLとはEnglish as a second languageの略で、要は英語を第2外国語として学んでいる人のためのポッドキャストで、その中でも最も有名であろうものがこちら。

月曜日と金曜日にはESL POD、水曜日にはEnglish Cafeの週3放送。

ESL PODでは、2人の会話→会話の解説→スピードを上げた会話、という構成。

解説は難しい単語をこれでもかというくらい詳細に説明してくれるので、解説を聴いた後に速いスピードの会話を聴くと、完璧に聞き取ることのできる自分にびっくりするはずです。

English Cafeではある有名人物や歴史に沿って、アメリカ文化に触れることができ、英語が得意な方の耳慣らしとしてもおすすめ。

最後に世界中の学習者から届いた質問に答えるパートがあり、自分が気になっていたことも解決されたりするので結構勉強になります。

レベルはB1としましたが、単語はかなり難しいものもちらほら。

tactile『触覚の』やcircumvent『迂回する、法律の抜け道を考え出す』などの英検だと1級以上だと思われる難単語も出てくるので、これらを英語で説明されても理解できる、言い換えれば最低でも大学入試レベルの基礎力は必要です。

 

 

As It Is-Voice of America

voaesl

http://learningenglish.voanews.com/

 

スピード 遅い

レベル  B1~B2

概要

アメリカのVoice of Americaというニュースサイトが提供している、ESL用のポッドキャスト。

世界のニュースを簡単な英語で読み上げてくれます。

Learnig(ESL)用と普通にネイティブ向けのものがあるので注意。

毎日5~10分の物が5個程放送されるので、量も程よい感じ。

僕は毎日1個に絞ってシャドーイングを1か月ほど徹底してやっていましたが、ニュース英語のリスニングには強くなります。

毎日の通勤、通学用リスニングとしてもいいと思います。

また、このポッドキャストはホームページに全文のスクリプトが掲載されており、スクリプトのあるポッドキャストはかなり少ない(もしくは有料)ので、その意味で初心者にもおすすめ。

最後に単語の説明を読み上げてくれますが、難単語ではなく本文理解のために重要となる単語に絞っています。

 

 

Culips ESL Podcast

culpis

http://esl.culips.com/

 

スピード 遅い~少し遅い

レベル  全レベル

概要

最近見つけたESL用のポッドキャスト。

あまり有名ではないかも。

更新はかなり不定期、月に1~2回の放送頻度。

このポッドキャストのいいところは、2人のアメリカ人のかなりナチュラルな会話が聞けるというところ。

上記で紹介した2つは教材英語のようなイメージですが、こちらは雑談という感じ。

このスピードでネイティブの自然な会話が聞けるというのはかなり貴重。

goof offやmonkey aroundなど、教科書には出てこないであろうスラングや表現なども学べますが、それよりも2人の話者による話の流れの運び方、自然な表現や接続詞、間の取り方に聞く価値があると思います。

要は、「英語をペラペラ話すことができる」と聞いた時の理想をイメージしてもらえばいいかと思います。

日常会話に必要なエッセンスの宝庫です。

 

 

All Ears English

allearsenglish

http://allearsenglish.com/

 

スピード 少し遅い~普通

難易度  B2~C1

概要

僕が1番におすすめするポッドキャスト。

2人が1つのトピック絞って会話をします。

インタビューでの話し方、テストで緊張しない方法、ネイティブっぽく聞こえる会話方法、charismatic(カリスマ、人を惹きつける)にはなるにはどうするか、などテーマは様々。

内容はかなりジェネラル。

基本的には月曜から木曜の週4回放送で、これに加えIELTSやTOEIC、ゲストを招いての雑談などが入ります。

こちらもかなり自然な会話なのでストレスなく聞くことができ、英会話力を上げたいという人にもおすすめ。

上記のCulipsもそうですが、英会話力を鍛えたい人にはこのようなネイティブが自然に会話をしているものを聞くのが効果的です。

このポッドキャストが好きすぎて聞き始めてから半年が過ぎましたが、Skype英会話や友達と話した時に自然と表現が出てきて、僕の英会話力向上に最も貢献してくれたポッドキャスト。

 

 

Student CNN News

cnn

http://edition.cnn.com/studentnews

 

スピード 普通

レベル  B2~C1

概要

アメリカの放送局CNNのESL用ポッドキャスト。

ニュースを10分にまとめてくれます。

なんといっても動画なのがうれしい。

音声だけより圧倒的に理解力が上がります。

サッカー中継のハーフタイムでやる10分のニュース番組を見ている気分。

As It Isが簡単に思える方はこちらをどうぞ。

 

 

最後に

以上が本当におすすめするポッドキャストです。

スピードはStudent CNN Newsを基準としましたが、レベルはかなり適当です。

実際に僕は上2つの不自然なまでにスピードが落とされているものよりも、下3つの自然に発声されているものの方が聞き取りやすいです。

各個人により聞きやすさは異なると思うので、いろいろ試してみて自分に合ったものを見つけてください。

また、上記で紹介したポッドキャスト全てアメリカ英語です。

イギリス英語のものもいくつか聞いたことはあるのですが、途中聞くのを辞めてしまったりと紹介できるほど聞き込んでいないないのでここでは載せませんでした。

上記と似た理由でビジネスに特化したポッドキャストもあまり聞かないので紹介していません。

 

また、上記で紹介したものはあくまで学習者向けのポッドキャストのみです。

ナチュラルな会話に近いものもありますが、これだけではやはりネイティブが話すスピード、表現には遠く及びません。

これらのポッドキャストが簡単すぎる、またはさらにネイティブに近づきたいと考えている学習意欲の高い方は、各自映画やテレビドラマを見る、Googleで「Podcast comedy」といったワードで検索し、ネイティブがネイティブ向けに放送しているポッドキャストを聞くなどするのがいいと思います。

 

いずれにせよ、1つの教材をこなすだけで英会話ができるようになるといった魔法はなく、語学の勉強に終わりはありません。

あくまでも英語学習に取り入れてほしい1つの提案としてこのポッドキャストの記事を書きました。

僕もまだまだ勉強中の身ですが、一緒に英語学習がんばっていきましょう。

LINEで送る
Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published.